CTA(Call to Action)とは


CTAとはマーケティング用語でよく聞く言葉で、
Call to Actionの事を言います。
日本語では、「行動喚起施策」とも呼ばれています。

Webサイト(ホームページ)への訪問者に対して
具体的な行動を誘引する対策のことです。

たとえば、「資料請求はこちら」や「問い合わせ」
というボタンなどもCTAに含まれます。

CTAを工夫することは、
成約率や問合せ率やクリック率などの
コンバージョン率に繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA