ホームページの仕掛けとは、PASONAの法則?

ホームページの仕掛け

WEB集客をサポートしています。
榎田です。

前回はホームページの集客が
うまくいかないのは、
目的が定まっていないのと、

そこに誘導していけるように
コンテンツ設計されていないことが
原因ということをお伝えしました。

前回、予告したように
どのように仕掛けをしていくかを
今回はお伝えしていきます。

マーケティングでよく使われる
PASONAの法則というのを
ご存知でしょうか?

PASONA(パソナ)の法則とは、
Problem(問題) Agitation(扇動)
Solution(解決策) Narrow down(絞込)
Action(行動)の頭文字で、

消費者の購買を促すための
メッセージの法則性を表したものです。

英語や頭文字を使ったりで
ややこしく感じますが、
簡単にまとめてしまうと、

悩みや不安を提起し煽り共感し、
解決策を提示して、
期限を決めて行動させることです。

例えばですが、
実際に使うとなると、
こんな感じです。

こんなお悩みはありませんか?
そのままだと大変なことになりますよ。
本当はこうなりたいですよね。
こうすればその問題が解決しますよ。
○月○日までにお申込みいただくと、
無料で資料を差し上げます。

という感じで使っていきます。

このPASONAの法則を
うまく活用していくことで、

問合せに誘導していくための
仕掛けを作ることが出来ます。

今回は、PASONAの法則について
お伝えしました。
ぜひ、お試しください。

次回は、また別の仕掛けを
お伝えしていきます。

■バックナンバーでご覧の方へ
WEB集客応援メルマガにご登録すると
自動的に情報が無料で届くようになります。

メルマガの登録はこちらから

WEB集客応援メールマガジン