PPC広告(Pay Per Click Advertising)とは

PPC広告とは、WEB広告のマーケティング用語で、
Pay Per Click Advertisingのことを言います。

日本語で言うと、クリック数に応じて
課金される広告のことです。

「Google広告」や
「Yahoo!プロモーション広告」などが
代表的なサービスです。

PPC広告の費用は、
「クリック数」×「クリック単価」で計算され、
広告の種類やキーワードなどによって、
クリック単価が変わります。

前の記事

動画広告とは

次の記事

SNS広告とは