お客さんの反応を全て鵜呑みにしてはいけない理由

WEB集客サポートしている榎田です。

今回はお客さんの反応について
お伝えします。

お客さんの反応が重要だということは
よく言われています。

チラシへの反応
WEB広告への反応
ホームページへの反応

予約での反応
店頭での反応
購入時の反応

打合せでの反応
プレゼンでの反応
見積書での反応

などなど

ビジネスでの
それぞれの場面で
反応は超重要です。

そこで、
Aさんにこういう事を言われた。
Bさんからこういうメールが届いた。
など反応があると、

すぐに対策を考えがちですが、
ちょっと考えてみてください。

これらの反応は大事ですが、
ここで、注意する点があります。

そのAさんやBさんは
どんなお客さんでしょうか?

また、どの段階のお客さんでしょうか?
購入する気のない
ただ情報収集だけの
お客さんかもしれません。

そうではなく、
すでに購入してくれている
お客さんかもしれません。

が、
その人は

あなたが売りたいと思っている
相手でしょうか?

理想のお客さんでしょうか?

ここが超大事になります。

もしも、AさんもBさんも
ちょっと違うかもという
お客さんだった場合に、

AさんやBさんの反応に合わせて
様々な改善を繰り返すことで、

あなたは理想のお客さんから
離れていくことになります。

なので、
すべてのお客さんの反応を
真に受けてしまわずに、

誰の反応を見るのか
ということが超大事に
なってきます。

そのためには、
あなたの理想のお客さん像が
必要になります。

あなたの理想のお客さんは
どんな人でしょうか?
ぜひ、考えてみてください。

■WEB集客応援メルマガにご登録すると
自動的に情報が無料で届くようになります。

メルマガの登録はこちらから